トレーラーハウス 製造・販売・運搬・設置まで。トレーラーハウスは群馬陸送

ご検討の方は、施工中の見学も大歓迎です。是非とも、お気軽にお問い合わせください。Tel 027-320-2891
トレーラーハウス 製造・販売・運搬・設置まで。トレーラーハウスは群馬陸送
群馬陸送 > トレーラーハウス通信 > トレーラーハウスの設置の流れと注意点

トレーラーハウスの設置の流れと注意点

いつかは自分の家が欲しいと考えているけれど、予算などの問題で難しいという人も多く、そういった悩みを抱えている人に近年人気となっているのがトレーラーハウスです。
トレーラーハウスとは、見た目は一般の住居のような外装でありながらキャンピングカーのように自由に移動ができる家のことを言います。そのため、住居でありながら家というカテゴリーに入らないのが特徴です。
トレーラーハウスを購入する上で気になる設置についてですが、原則的に移動が可能な場所であれば宅地であろうと山の中であろうと場所に左右されることがないのが魅力になります。とはいえ、購入してから設置場所までは車による輸送が必要になることから、現地までの道程にトレーラーハウスの走行に問題がないかの調査をしておかなくてはいけません。
さらに、設置の場所を選ばないとは言っても、住居として安全に生活ができることが大前提になるので、状況に応じて水平に保つための土台工事が必要なケースもあります。この土台工事は通気性を良くして湿気を溜めないようにするための対策としても有効です。
トレーラーハウス購入業者を検討する際は、こうした運搬から設置まで自社で取り扱っているかを検討材料の一つにしてみても良いかもしれません。